2007年09月08日

江戸川橋

edogawabasi2.jpg
●神田川
駅のすぐわきを流れる三鷹市の井の頭池を源とし、善福寺川、妙正寺川を合流したのち、
JR水道橋駅付近で日本橋川を分派し、隅田川に注ぐ全長25.48kmの河川です。
昔は、文京区関口大滝橋より上流を神田上水、JR飯田橋駅付近の船河原橋までを江戸川、
さらに下流を神田川と呼んでいました。
一時は水質が悪化していましたが、今では水もきれいになり、アユの遡上が見られるように
なりました。
また、フォークグループ「かぐや姫」の歌になっていることでも大変有名です。

edogawabasi.jpg
●江戸川公園
神田川沿いに広がる東西に細長い公園で、園内には重量感のある石が添えられた石の広場
をはじめ、藤棚のあるテラスや西洋風の山小屋を模した時計搭のあるあづまやなどがあり、
様々な景色がパノラマのように展開します。
また、江戸時代からの桜の名所で、神田川に舞い降りる花びらに風情を感じながら
お花見が出来ます。

ちょうど文京区と新宿区の区界にあり、神田川に沿って目白通り、その上を首都高速5号
池袋線が走り、通りを境に高級住宅街と出版・印刷関係の会社がひしめく下町情緒
あふれる地域が広がります。
駅近くの地蔵通り商店街には、入口にお地蔵様を奉った御堂があり、大正時代から
地蔵横丁の愛称で親しまれています。
ここ数年、マンションやオフィスビルが次々と立ち並び、街並みが変わりつつあります。
posted by 東京都千葉埼玉神奈川タウンハウジング at 17:06| Comment(0) | 有楽町線
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: